仁淀ブルー 純米酒 720ml 司牡丹酒造

商品名 : 仁淀ブルー 純米酒 720ml 司牡丹酒造

価格 : 1,413円(税込)

ポイント : 22

数量 :    在庫あり










 
 



酒は水から生まれる。

司牡丹は「仁淀川(によどがわ)」から生まれる


司牡丹は今から400年以上昔から、

清浄な仁淀川水系の伏流水で醸されてきました。

司牡丹の根本的な美しさの秘密は

この「仁淀川の水」にあると言っても過言ではありません。

「司牡丹 仁淀ブルー」は仁淀川の水がテーマのお酒です。


さわやかな川風のような透明感あふれる味わいと、

日本一きれいな川・仁淀川の神秘的な清流の風景に

思いをはせていただけましたら幸いです。


仁淀川(によどがわ)は、日本西日本最高峰の石鎚山を源とする、全長124kmの高知県を代表する清流です。
この川は、古来より「神河」と称され「風土記」の中に「神々に捧げるための酒造りにこの清水を用いた」と記
されている伝説の神の川でもあります。また仁淀川は、平成23年7月に国土交通省が発表した「全国165
河川2010年水質ランキングにて第1位を獲得し、名実ともに「日本一水のきれいな川」となりました。さらに、
平成24年3月のNHKスペシャル「仁淀川〜青の神秘〜」という放送以来、その「仁淀ブルー」と呼ばれるあま
りに神秘的な美しさの青色に、全国に驚きと感動が広がっています。

そして、司牡丹の仕込水は、この日本一きれいな仁淀川の水系の伏流水なのです。司牡丹の蔵が建つ佐川
町は仁淀川の中流域に位置しており、周囲に山を囲まれた盆地であるために、この伏流水が豊富に湧きだし
ているのです。この仕込水は、やわらかい中にナチュラルな甘みを潜めた軟水であり、この水を口にした多く
の人々から、その美しさは必ずと言っていいほど絶賛されています。日本酒の原料の約80%は水であり、つ
まり司牡丹の80%は「美味しい」と絶賛される日本一きれいな川の伏流水であるとも言えるわけです。司牡丹
の根本的な美しさの秘密は、ここにあると言っても過言ではないでしょう。

「司牡丹 仁淀ブルー」も。もちろんこの伏流水を使用して仕込まれた純米酒です。その艶やかでナチュラル
な香りと、爽やかな柑橘類を彷彿とさせるほのかな酸をしのばせた淡麗辛口の味わいは、抜群の爽やかさ
を感じながら、後口は心地良くサラリと切れていきます。心の中に日本一水のきれいな川・仁淀川の神秘的
な清流の風景が、きっと浮かんでくることでしょう。

ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ